2005年12月31日

『2005年のラストラン!』このあとすぐっ!!!

29日の木曜日は眩しいほどに青空の広がった絶好のラジ日和!!!
宣言どおり『上柚木公園』にて2005年のラストランやってきちゃいました。ボク
と息子たちに加え、”naoさん”と”うめころさん”の計5人6台という構成。ブログ
開始後、市内の方と共にラジるのは初めてとなるので数日前からとても楽しみにして
いましたぴかぴか(新しい)

当日午前、かなり余裕を持って出発したはずが、昼食に寄ったファミレスで手違いが
あり大幅なタイムロス。大急ぎで現地へ向かうも結局20分ほど遅れて到着するハメ
になってしまいました車(RV)あせあせ(飛び散る汗)バッド(下向き矢印)やっとのことで広場に着くと、そこに談笑中のお二人を
発見ひらめき遅れてしまったお詫びと、しどろもどろ(ボク小心者なんですよ〜♪)の挨拶
を交わし、しばしのトークタイム。うめころさんはTNXマイティフロッグ。naoさ
んは慣らしを終えたばかりのサベージSS4.6で参戦して下さいました。互いの車
を気にしながら会話も段々弾んできた頃、うめころさんの口から衝撃的な発言が。何
とうめころさんは約束の時間より1時間も早く現地入りしており、既に一っ走り終え
ていると言うじゃないですかっ。も〜恥ずかしすぎて顔面紅潮です。言いだしっぺが
遅刻しましてスミマセンっexclamation×2exclamation×2

allcars.JPG
※ウホッ!GPモンスターが3台も…壮〜観!

そうこうしてるうちに息子たちが、やいのやいのと騒ぎだしてしまいましたたらーっ(汗)君らの
親父殿は未だ出会いの緊張感でいっぱいいっぱいだと言うのに、そーゆー空気も全然
しかとで無邪気だね。

「今日は…アレか、子守りとラジを両立させるんがワシのビッグなテーマだな。。。」

心の中、遠い目でそっと囁いてみました。とりあえずこの子らを黙らすべくデザゲ
ホーネットの準備にかかります。最初は久々のラジだったので扱い方もぎこちなかっ
たのですが慣れてくると、なんとか普通に走れるくらいにはなっていましたいい気分(温泉)毎度、
子供らの吸収の速さには驚かされますが、大きな事故だけは起こさんでくれよ…そう
願いながらこちらもぼちぼちサベージの準備にかかることにしました。

sava001.JPG
※naoさんのサベ。圧倒的なパワーに口がぽか〜ん。

お二人ともエンジン始動には手を焼いていない様子。ヤバイ・・・俺だけまた30分
もかかっちまったらどうしよう。
大きな不安がよぎるも奇跡的に2分程でエンジン始
動。前の晩、不安だったのでエンジン始動のコソ練をやった成果が現れたようです。

そして、上柚木公園に
              3つの豪音が轟いた・・・。

naoさんのサベは、まだ慣らしを終えたばかりとは言え4.6エンジンのパワーを存分
に堪能しているように思えました。うめころさんのTNXはほんと軽快でキビキビと
元気に爆煙を上げています。すっ、凄げえや・・・あせあせ(飛び散る汗)
一方ボクのサベも順調♪順調♪と思いきや途中からスロットルに妙な違和感が発生!
アクセルを抜いたわけじゃないのにほんの一瞬”プスッ”と電源が落ちてしまうよう
な感じがします。
次の瞬間には復活するものの、この不安定な状態は結局最後まで止
むことはありませんでした。ほどなくして1タンクめが終了。ここでお二人も一旦車
を戻しました。

battle.JPG
※写真が下手なだけ。お二人とも絶好調みたいなのら〜。

この後またしばらくの談笑タイム。お二人のラジ経歴や普段走っている場所の話など
オフ会ならではの情報交換に没頭。ちなみにうちの坊主たちは10分か15分くらい
走らせた後、何とな〜く飽きちゃったようで、もう別の遊びに夢中になっていました目

flog003.JPG
※見事なブレっぷりです!頼むっ、勢いだけでも伝わっておくれ!

楽しい時が過ぎるのはあっと言う間です。陽もかげってきたので最後に1タンク走ろ
うか!となりました。エンジンもすっかり冷えてしまって始動に7、8分かかりまし
たが、それでもいつもに比べれば遥かに上出来。3台の豪音が公園内に再び響き渡る
と、フリーランも次第に熱を帯び追いつき追い越しを楽しめるようにまでなりました。
舞い上がる爆煙が徐々に視界を奪っていきますダッシュ(走り出すさま)
うめころさんのTNXはグイグイ前に出ていく感じで見ているだけで爽快。naoさんの
サベも猛烈な勢いで追い抜いていきます。これからグングン調子を上げていくことで
しょう。伸びしろに余裕があると言うか、懐の深さを体感しました。一方ボクのサベ
はまたもトラブル続出です。。。ちょっと走ってすぐ止まる。なんだろ?と思うと
『プラグ切れ』を起こしています。これを数度繰り返してしまい結局1日で4つダメ
にしてしまいました。お二人から教わりスローの調整を施したところでちょっとした
ハプニングに遭遇し本日はこれまで。おつかれさまでしたー♪

tnx002.JPG
※うめころさんの2台。TNXは想像以上にデカく速かった・・・。

”八王子””ラジコン”という2つのキーワードから始まった『ラジる!』ですが
実際に今回お二人とラジることが出来て「ブログってスゲェもんだな」と改めて驚嘆
の限りです。naoさんとうめころさん、お忙しい中、ご参加して頂き本当に有難うござ
いました。おかげさまで大変意義のある1日となりました。来年も皆さんとラジれる
機会をたくさん作っていければなぁーと思っています。応援よろしくお願いしますリゾート

そう言えば、ボクらがラジってた向かい側でオフロードバギーを走らせてる方がいま
した。以前『ラジってるの見たことありますか?』ってのを書いたことがありまして
その後ヘリなどの”空モノ”は見かけたんですが車は初めてだったんでちょっと感動ぴかぴか(新しい)
肉眼で車種まで特定できる距離ではなかったけどコース形式で5、6台はいたかと思
います。挨拶しとけば良かったなぁ〜。何だか楽しそうでしたるんるんうめころさんの情報
ではこちらのブログもたまに見て下さってるとのことでお恥ずかしッス。
デザゲで良ければ今度ご一緒させて下さいねっ!
posted by pino at 02:10| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | RCカー | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

2005年のラストラン!

八王子も本気と書いてマージ・マジ・マジーロな寒さになってきましたねー雪
今日なんかまだいいですけど昨日はヤバかったですよ。ここ数年、寒い冬と暖かい
冬(?)が交互にやってきて去年が寒かったから、今年は楽かなぁ〜?と侮ってた
ら一気にまくってきましたもんねー。スキー冬本番いよいよですかな?さてと、、、

一応、29日の木曜日にでも年内ラストランやっちゃおかなぁ〜?と思ってます。
30、31日だと大掃除や買出しなんかでせわしなくなっちゃいそうですからね。
ダガーは車検中で、デザゲもボールデフ投入の準備中ということなのでサベージと
ホーネットを出撃させますexclamation×2重量感あふれるサベのパワーと、軽快&俊敏が持ち味
のホーネット。初顔合わせとなる組み合わせなので今から楽しみですグッド(上向き矢印)

場所は南大沢の『上柚木公園』にします。夏以降ごぶさたしちゃってますし。。。
時間は当日の天候や寒さにもよりますが、午後一くらいから2〜3時間はいると思
います。年の瀬の忙しい中ですがご近所のラジってるさんも都合があえばご一緒に
いかがですか〜?
ラジれなくとも、その日はボクそこでラジってますんで気軽にお
声かけてみて下さいねるんるんシュッぴかぴか(新しい)
posted by pino at 18:25| 東京 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | RCカー | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

よしの沢公園を走る!

河川敷でのワイルドダガーの走行は実質10分ちょっとでしたバッド(下向き矢印)重い足取りの帰り道、
車内にデザートゲイターがあることを思い出したのでそのまま次の場所へ移動。9月
にゴリラ公園でギヤを破損して以来、3ヶ月ぶりの走行となりますがいつでも出撃出
来るよう準備は万全でしたぴかぴか(新しい)

sumi1.JPG

試走に選んだのは住吉神社。学校が終わっていない時間帯だったので賑わう子供達の
姿もなく伸び伸びラジれそうです。軽く車体をチェックし、スロットルオン!キビキ
ビとした走りは健在で反応も上々。徐々にスロットルを握る手に力を込めていきます。
おー順調順調るんるんここでちょっと前に買ったOPのスプリングセットを試そうと思いま
したが、そうだ工具を持ってきてなかったんだあせあせ(飛び散る汗)残念だけど次回に延期ってことで。

sumi2.JPG

それにしても爆走から舞い上がる砂煙のスゴイこと×2ダッシュ(走り出すさま)これって近所迷惑になっち
ゃうよね。さすがにこのまま走り続けるにはちょっと気が引けたのでさらに場所を移
動。川町グリーンタウン内の『よしの沢公園』に行ってきました。

yoshino3.JPG

入口から正面に白砂利の公園、右手にメインとなる芝の広場といった構成。ここは平
坦なだけでなくそれなりに角度の付いた傾斜地もあり、アップダウンも楽しめそうで
す。この坂、初見ではデザゲ行けんのか?と思ったけど意に反し軽く駆け上がって行
きました。このくらい屁でもないみたいですね。頼もしいノォ〜。

yoshino2.JPG

寒くなってきたので1パックで引き上げましたが軽くラジるにはなかなか面白いステ
ージでした揺れるハート小田野や下原のように大きな公園ではないけれどデザゲなどの1/10なら
ジャストサイズだと思いますねぇ〜。冬休みホーネット連れてまた来ようかな手(パー)

yoshino1.JPG
posted by pino at 13:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | RCカー | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

ダガーで出てはみたけれど…

ポカポカ暖かかった昨日、泉町の浅川河川敷でラジってきました。子供の頃ここから
徒歩30秒程のとこに住んでたんでいつもウロチョロしてた場所なんですが20年以
上経た現在の様子はだいぶ様変わりして『水少なっ!!!』というのが率直な印象で
す。普通に泳げるくらいの水かさはあったと記憶してるんですけどねー。デザゲなど
のバギーじゃ厳しいと予測は付いていたので今日の相棒はワイルドダガーをセレクト。

izumi.JPG
※さぁー、行くよ〜ん♪♪♪

早速、降りてみると案の定かなりゴツゴツしています。行く手を阻む大きな石や、タ
イヤにからまる枯枝が邪魔してなかなか前に進めません。ダガーでもかな〜りキツイどんっ(衝撃)

izumi2.JPG

izumi3.JPG

人一人がやっと通れるような道を慎重に進むと、やや開けたこんな場所に出ました。
路面の凹凸が激しくステアリングが安定しないこんな状況下ではコントロールミスが
即命取りとなりますねぇ。ゆっくり落ち着いてと・・・あせあせ(飛び散る汗)

izumi4.JPG
※だって崖なんだもん。。。

一段落したところで辺りを見回してみると更に下へ降りて川の向こうへ行くことが出
来ればサベなんかも楽しそうです♪次はサベってみようかな・・・ひらめき

なんて考えているとダガーが突然コントロール不能に!なんだろう?と思って見ると
またドッグボーンが外れとる!どーやら完全に悪いクセが付いてしまったようですね。
こうなってしまった以上本腰を入れて何とかしないと今後のダガーライフも安心して
走らせることが出来ません。とりあえずユニバ装着が無難でしょうか目。。。
いつもならここで軽く修復して様子を見る・・・訳ですが今日に限って悲しいことに
一切の工具を持って来ていませんでした。これもいけませんねー。にっちもさっちも
いかず志半ばに退散。足取りは重くダガーを担ぐ腕もダルく寂しい終焉となりました。
冬休み中にリベンジしたるからなぁーーー!

それはさておき何となく、最近ダガーに以前のキレが無いように思うので次回までに
完バラメンテを行ってみる予定です犬
posted by pino at 14:05| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | RCカー | 更新情報をチェックする

2005年12月19日

サーキットでヘロる!

ほんの10周ちょっととは言え、生まれて始めてのサーキット周回。ヘロヘロになって
戻って来ると両手に軽く疲労感が・・・変に力んじゃってたんですね。握力の消耗を感
じました。興奮を抑えようと一服していると走行中、後ろからずっとボクの走りを見て
くれていたIさんから”ニーグリップ”についての指摘を受けました。やや”開き気味”
ならしく、ちょっと意識してみたらとのこと。幸いコース上台数は少なかったので一服
終えるのを待たず2ラウンド目に突入となりました!

sherpa3.JPG
※ウォーッ!必死なんです・・・

今回は単独ランです。頼れる者は”己”だけ!心細いなぁ〜たらーっ(汗)。。。
”膝”を忘れないように意識してっと。しかし小心者ですねェー、サーキットの感覚に
なかなか慣れることが出来ません。しょーがないか、まだ10周回った程度だもの。。
後ろから来る速い車に道を譲ってはゆっくり丁寧に走行、ずっとその繰り返しとなりま
した。そーこーしてる間にコースが賑わってきたので早々に退散あせあせ(飛び散る汗)邪魔なことこの上な
かったでしょうねー皆さんスマンバッド(下向き矢印)Iさんはこの間、写真を撮ってくれていました。
感謝るんるん

sherpa2.JPG
※ニーはきれいさっぱりかのォ

次にIさんがシェルパを試走!オォ〜!やっぱ経験者は上手く乗りこなすもんだノォ。
明らかに走りに”余裕”が感じられます。なもんで安心して見てられるんですよねー。
コース上では緊張感は大切な要素の一つなんでしょうけど”余裕を持つ”ってことも同
じくらい重要なコトなんでしょうね。その後しばらくIさんの走りを見ていました。直
線の安定感、コーナーを曲がる時の目線や姿勢はどうしているのか。ボクなりに考えて
いるうちにある事に気が付きましたひらめき

ラジのサーキットと、、、同じ・・・?

目線は変われど自分がコントロールすることに違いはないし・・・抜き方だって、抜か
れ方だって一緒なんじゃないのか。ラジの経験を活かせるんなら、、、そう思うとガチ
ガチに固まっていた緊張が徐々に和らいできましたリゾート

昼食後、再びコースが空いてきたので本日ラストのコースイン。
速さに直結はしませんが、イメージがラジとつながったことで午前中よりだいぶゆとり
を持って走ることが出来たように思います。もちろん油断は禁物ですがはじめて楽しく
走ることが出来ましたダッシュ(走り出すさま)抜かれ方もちょっとだけ上手くなったかもしれません。でも今
日はこれでイイんです。大収穫なんです!このラウンドは調子にのって15周ほど走っ
ちゃいました。予想もしていなかったサーキット走行でしたけど手応えを持って終われ
て良かった。他のみなさんには迷惑かけちゃうかもしれないけど、また行ってみたいと
思ってマス。

sherpa4.JPG
※いけっ!わし、いけっ!!!

最後にIさんへ・・・今日一日、何かと手助けしてくれてホントにありがとう!!!
きっとまた正月明けの河川敷でいろいろ世話になっちゃうよ。ヨロシクねっるんるん
posted by pino at 17:37| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | シェルパでGO! | 更新情報をチェックする

2005年12月15日

まさかのサーキットデビュー!

ダガー&サベージや、何故かジョージアの話を持ち出してしまったのでご報告が遅れま
したが先週末、シェルパが無事に納車されましたぴかぴか(新しい)バンザ〜イるんるん

納車の翌日、40分ほど市内をウロチョロしてみました。7年ぶりのバイクですがコレ
がマジでおもろいっひらめきほんとどこへでも行けちゃう気がしますねぇ〜。コアなユーザー
さんが多いのも納得。すっかり気に入っちゃいました揺れるハート

ただ情けないことにボクは根っからの操縦オンチ。困ったもんだと思っていたらIさん
が練習走行に付き合ってくれるというのでお言葉に甘えました。海老名の方にボクのよ
うなリターンライダーにもってこいの練習場があるとのことで早速行ってきましたダッシュ(走り出すさま)
それがこちら『ビーチサイドGP』です!

・・・サーキットやんけorz

”まったり走れるよ”って聞いてたので普通にまったりしてる広場みたいなとこを想像
していてたんですが甘かったみたい。。。サーキットに来ちゃったっていうだけで表情
から一切の余裕が消えてしまいましたバッド(下向き矢印)しかし、もうここまで来ちゃってるのでただ見
学して帰るってわけにはいかなそうです。しゃーない、、、やってみるさっ!

sherpa.JPG
※はじめてのシェルパ!

まずは受付を済ませ場内のルールを覚えることから始まります目自分がサーキット来て
しまうなんてこれっぽちも想像してなかったので全く何も知らんのです。。。注意書き
を一通り読み終えたらいよいよ走るための身支度となります。肘と膝に付けるプロテク
ターをIさんからお借りして装着変身。何とか準備も整いました決定

いつでも来いやー!の状態になったものの、なかなか気持ちに踏ん切りがつきません。

『俺、マジでこんなとこ走るのかよ・・・。』

大きな不安の中、しばらく他の人の走る様子をジーっと見ていました。上手く走るもん
だノォと関心なんかしてる間にやがてコースが空いてきました。どうやら”絶好のタイ
ミング”が来ちゃったようです。『行くかっ!!!』

心臓バクバク。不安と怖さが入り乱れる中、ついに運命のコースインとなりましたexclamation×2
かなりビビッてますがマジでショック死寸前どんっ(衝撃)Iさんが併走してくれてるのが救いでし
たが緊張のしっぱなしでドン亀のような走り。”動く障害物”化まで時間はかかりませ
んでした。とりあえず”普通に走ること”が今日の目標だ。自分に言い聞かせながら必
死の思いで周回を重ねます。10周ほどしたところで台数が増えてきたので一旦休憩。
フゥ〜〜〜。何とか戻ってこれましたよあせあせ(飛び散る汗)


つ・づ・く





posted by pino at 18:56| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | シェルパでGO! | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

いまさら書く勇気に乾杯!

”いまさら”といった感がモノ凄いのですが・・・その後のジョージア情報やります。
どっかで書かなきゃなと思ったまんまズルズルとこのタイミングですよバッド(下向き矢印)

えー。結局その後50缶近く飲んだのかな?お友達も力を貸してくれたりして最終的に
3コンプリートまでいきました手(パー)味オンチなんで缶コーヒーでも何とも思いませんで
した。ただやっぱり均等には出ないもんですね。まず、ダブってどうしよーもなかった
のがホットショット。4分の3くらいの確立で出たこともありまして、さすがにその時
にゃうなだれましたもんです猫
他にはブーメラングラホの専有率が高かったかな。人によってかなりバラけたみたい
から不思議なもんですよね。逆に出なくて苦しんだのは意外にもマンタレイですよっ!
空けども空けども出ない・・・。縁がないのかなぁ?とまで思いました。ちなみにアバ
ンテ
なんかは比較的早い段階でいきなり2つ揃っちゃったんですけどね。
振り返ればまぁ、コンビニに入っちゃ3本くらい楽勝でジョージアしてしまうおかしな
1週間でした。

geogia.JPG
※ちょっと作ってみたやつ。

見てるとアバンテブルーはやっぱ特異で目立ちますよねサーチ(調べる)FOXが選ばれなかった理
由の一つに、青が2つになっちゃうと折角のアバンテが霞んじゃう。そんなこともあっ
たんじゃないでしょうかね〜。第2段は難しそうですがFOXファルコンに期待しち
ゃいたいですねーぴかぴか(新しい)
posted by pino at 11:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | RCカー | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

シェルパもいいけどラジる!もね♪(2)

まとめかたが下手で長くなっちゃってすんませんっ!!!

1204odano2.JPG
※ウイングおかしいけど行くぜー!

な訳で・・・ワイルドダガー出ますっ!!!
こちらも夏以来の本格リハビリでするんるん走り出しは軽快で「おっ!ダガーびゅんびゅん行
くジャン♪」
と思いましたがすぐさま「ん〜〜〜遅いバッド(下向き矢印)に変わりました。。。
もちろんサベった直後だからということも体感的な影響として考えられますが、もっと
別の部分でスピードを感じませんたらーっ(汗)キレがないといった感じかな、伸びないんですよね。
持参したバッテリーも久々に充電したものなので真価でない部分など不確定要素が多く
判断が難しいのですが・・・。以前は(春にホーネットと来た時とか)、もうちょっと
”力強さ”があったように思うんです猫前回の走行後、モーターを全バラメンテしたん
ですが、やり方があんまし宜しくなかったのかなぁ???

1204odano4.JPG
※冬の芝もイイじゃない〜♪

『んー。俺のダガーこんなもんじゃねーと思うんだけどナ。。。』

1204odano3.JPG
※実はサイバトロンなんすよー。

今日のダガーは常にこんな感じでした。”おかしい”のか”おかしくないのか”わから
んけど次に来る時は比較対象としてホーネットとデザゲでも連れてくるか。

さて、ダガーが終わるとサベもいい感じに冷えてたのでリトライ。燃料もさっきの量の
ままだと何故かロトを回すとタンク側に戻ってきてしまうので適正位置まで燃料を注ぎ
足し再度送り込みます。先ほどの”空気漏れ”のような音も依然消えてませんが、エン
ジン始動はさほど苦しむことなくスタンバイ!2タンクめもほぼ順調に終了かと思われ
た瞬間、またも無念のエンジンストップ!やはり燃料は5mmほど残っていました。

ダガーもサベも課題が多く残った走行となってしまいました。が、やっぱ放っておきっ
放しにしといた自分が悪いですね〜。次回までにはしっかりメンテるゾっとグッド(上向き矢印)exclamation×2

【 サベっち De 気になったとこ 】
・燃料を送り込む際、「スゥゥゥー」と空気の漏れるような音がする。
・エンジンがかかると結構な勢いでタイヤが前転してしまった。
・アクセルオフで「ポコポコ」いう異音発生。
・燃料を使いきるちょっと手前、5mmくらいのところで突然のエンスト。

【 ダガりん De 気になったとこ 】
・なんか遅い
・フロント左側のドッグボーンが外れやすくなってしまった。
posted by pino at 19:01| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | RCカー | 更新情報をチェックする

シェルパもいいけどラジる!もね♪(1)

7日の水曜日。久々にラジれる時間がとれたのでダガー&サベージを連れて小田野中央
公園に行ってきました。真冬の小田野はあまりにも静かでサベるにはやや気が引けまし
たがせっかく意気込んで来たので荷物を広げ準備にかかりました。8月に青々と茂って
いた芝もすっかり真冬モードなんだな〜クリスマス

1204odano.JPG
※ダガー&サベ久々の出陣!

まずはサベージからいきますexclamation×2
いつもの要領で燃料をキャブに送ったのですがその際、「スゥゥゥー」と空気の抜ける
ような漏れるような音が発生してます。約3ヶ月にわたる放置の代償でしょうか?夏の
走行以来メンテ逃げしてましたからねー・・・ヤバイかなぁ???チェックしとかんと。

エンジンのかかり具合も、やはり冷えきった冬場では夏以上にエンジンにとって過酷な
条件が増し、始動に時間がかかるんでしょう。それにエンジンセットも夏場と同じとい
う訳にはいかないみたいで、微調整を繰り返し何度もトライたらーっ(汗)よーやく兆しが見えてき
たのは道具を広げてから40分ほど回った頃でしたあせあせ(飛び散る汗)試行錯誤の末、”かかりそうな音”
が聞こえてきました。ここまでくればもう一踏ん張り!数分後、爆帝が復活しましたぴかぴか(新しい)

メンテ怠けはリンケージも微妙に狂わせていたようでタイヤがかなりの速さで前転して
しまいます。やむをえずトリム調整で−5ほど調整すると落ち着きました。今日は1タ
ンクの予定なので応急的にしのぐことにしますがいずれにしても帰ったらきっちり手を
かけてやる必要があるみたいです目

リハビリドライブなので負担は最小限にマイペース周回を心がけます。アクセルの反応
はOKですがスロットルを抜いた時に何かポコポコ言っちゃってます。確か前はこんな
音してなかったよなぁ・・・。もしやコレが「息継ぎ」ってやつか?と思いつつもドラ
イブそのものへの影響は特に感じられません。久々の走行だからエンジンも感を取戻す
のにちょっと時間がかかるんでしょうか。こちらも要チェックや!ということで、その
まま様子を見てみることにしました。

それにしても爆音が響く響く。こ−れがぁおーれのぉヒビキィィィィィィイイイ!!!
”やまびこ”ていうんですかね。山に跳ね返ってあとから音が付いてくるんですよね演劇
まるで町全体が鳴いてるかのよーに。まぁ、GPはこの爆音がネックだよなとは夏に走
らせた頃から痛感してましたが、まさかこれほどまで冷たい空気を切り裂くとはね。
ご近隣のみなさん、迷惑じゃなかったかなぁバッド(下向き矢印)???

ちょっと気になる点以外はおおむね順調!と言いたかったのですが燃料も残すところあ
と5mmといったところで突然のエンジンストップ。ありゃ・・・今日はこれまで経験
したことのないトラブルのオンパレードのようです。これは、、、何となく思うに、、
オーバーヒートかな?嫌な予感がしました。ヒートシンクに触れてみるとやはりかなり
の熱を持っているようでしたので一旦、休ませその間にダガることにしました。

すんません!!! つ・づ・く
posted by pino at 18:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | RCカー | 更新情報をチェックする

2005年12月08日

そして購入へ…

はじめて実物のシェルパに触れたその帰り道、シェルパで林道を走る姿をずーっと
イメージし、一人ほくそ笑むぴかぴか(新しい)怪しげに寡黙になったボクに、隣にいたIさんも少
なからず違和感を覚えていたに違いない。もうグリーンでもいいんじゃないか?と
自己暗示すらかけたのは早く手にしてバイク道のスタートを切りたかったからだ。

逸る気持ちは堪えられれば堪えた方がいい。風呂に入りながら今日見てきたことを
息子たちに話す。『バイク、、、赤と緑どっちがいい?』

みどり!

あかっ!

・・・長男は自分がグリーンが好きだからという理由で、次男はボクのラジコンと
かがほとんど赤だから赤がいいんだそうだ。子供らも”お父さんのバイク”に興味
あるらしい。が、2人の意見が割れますます迷ってしまうことになった。そこでま
た、かみさんにも聞いてみることにした。。。

『バイクのことだけどさ、、、例えばグリーンなんてどう思う???』

ダメッ!!!

”〜どう思”ぐらいのところで瞬時に返事がかえってきた。全く興味がないらしいバッド(下向き矢印)
かみさんがこれほどまでグリーンを拒否るとは思ってもなかった。個人的にはかな
り傾いたものの、反対が出るんなら選べないな・・・とあえなくグリーンは没案に。
結局、赤をメインに他の色も交えて検討を再開。そこで目を引いたのが02年式の
”ホワイト”。ゴールドのラインがシックでかっこいいのだ。仮にこの年式のもの
でなくとも00式、04式と白モノにハズレはなさそうなので、この3つを新たに
候補に加えた。これならかみさんもダメだとは言わないだろうあせあせ(飛び散る汗)

数日後、Iさんから連絡が入った。また別のバイク屋さんに年式はよくわからんけ
ど”白のシェルパ”が入庫するとの情報。気になる状態もかなりの上物のようだひらめき
そして11月23日勤労感謝の日、上の兄ちゃんたちは友達と遊ぶ約束をしている
とのことなのでかみさんと三男と一緒に見に行ってきた。そのお店は茅ヶ崎にある。
微妙に遠いが、たまのドライブにはちょうどイイ距離だ車(RV)。。。

休日にも係わらず道中はわりと空いていた。のんびり2時間かけてようやく到着。
Iさんが事前に連絡してくれていたので話が早く、00式の通称「パンダ」と言わ
れているシェルパが一番見やすい場所に準備されていた。勝手に02式だとばかり
思っていたので、最初の一言は『おー!違う!!!』だったのだが、元々この色も
候補の一つ。ブラックとのツートンが効いていてかなりシブイるんるん事前情報どおり外
装もキレイで文句ナシ。展示場内を軽く一回りさせてもらったがエンジンも快調そ
のもの!多少の細かい部分で気になる箇所は納車までに交換してもらう条件でこの
シェルパに決めた晴れ

バイクを買おう!と決意してから購入まで約4ヶ月、ようやく愛車選びが終わった。
あっち行ってこっち行ってずいぶん遠回りをしたもんだと思うが、時間をかけた分
ベストな選択になったと思う。さぁ、防寒具も用意したし後は納車を待つだけだexclamation×2

リゾート
posted by pino at 00:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | シェルパでGO! | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。