2007年03月08日

MICRO-T外出

『宇津貫公園』でラジってきましたexclamation×2
ここでの走行は2回目。昨年の夏休み以来となります。

まずは久々にデザゲ発進!今回からデザゲもR-1で操作です。

utunukip1.JPG

よっしゃ!快調!!!

長いお休みの間にダンパーをCVAからハイキャップダンパー
に代えてみたんですがこれが効いてるのかとてもしなやか
な足取りです。ぴったり路面とかみ合う感じで好感触ハートたち(複数ハート)
まぁ、オイルも新品になってる訳ですし公園仕様ではどの
ダンパーでも大きな差はないのかもしれませんけどね。
それでも気持ちよくドライブすることが出来ましたるんるんデザゲ
楽しいですね。タフであんまり壊れないから手軽に遊べます
よ。モーターも23Tなら結構バッテリー長持ちしますね。

utunukip2.JPG
※スマートなデザゲがやたらデカく見えちょるw

お次はMICRO-T。これまでカーペット、クッションフロアと
試してきましたがアスファルトや芝の上ではどーなんじゃ?
期待を込めてテストしてみます。

utunukip3.JPG

まずはアスファルトで。
んんっ?意外!何か普通に走っちゃってるんですけどーあせあせ(飛び散る汗)
しなやかに走ったデザゲの後だったんでギャップでピョン
ピョン跳ねる姿がまるで”虫”の様でしたがそれもチャーム
ポイントかな?1/10では気にならない小石でさえMOICRO-Tに
とってはかなり大きなトラップになってしまうんじゃ?と
思いましたが、乗り越える力はしっかり持ってるんでそれ
ほど神経質にならなくていいみたいです。

utunukip4.JPG

芝の上だってへっちゃらです手(チョキ)走破性バツグンなんですね!
さすが小さくてもスタジアムトラックだわ。恐れ入ります。
ステージが広くなるに比例してスピード感が落ちたのは残念
ですがしゃ〜ないでしょ。この車に関してはこんなもんで
十分なんだと思います。の〜〜〜〜〜んびりとラジってたい
ボクみたいなタイプには丁度いいくらいです目

ただ不満点もいくつかあります。まずバッテリーの持ちが
悪い!
充電に20分かかるんですが10分も走りません。
きちんと計ってませんけど、せいぜい5〜6分くらいじゃ
ないのかなぁ。最低でもこの倍くらいは走って欲しいなと
思うんですけどね。あとバッテリーコードの取り回しの関係
ボディの取り付けがムズいんです。斜めにひしゃげるって
ゆーか。バッテリー側のコードが長すぎて上手く収納しよう
とするとリアのダンパーステーが柔らかくて曲がっちゃうの
で全体的に歪む感じがします。充電しやすさを考慮した上で
の長さなんだと思うんですが切ったりなんかしてちょっと
改良してみよーと思いますひらめき

utunukip5.JPG
※スリ傷も思いの外、付いてませんねぇ〜♪
posted by pino at 00:08| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | RCカー | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。