2005年06月27日

デザゲった(2)

deza3.JPG
イヤァ〜見事に黒いんですわ。

3日間かけてようやくここまで出来ました。ふ〜う、、俺って作るの遅いなぁ〜。
ここまでの感想としては、やっぱ部品点数が少ないので組み立て楽チンでするんるん

いろんなサイトを参考にさせてもらってるんですがやはり、、、

・ギヤBOX前方下部の微妙なスキマは砂埃の進入が気になったのでグラステープで塞
 いでおきました。(後々めんどうなので”予防”するにこしたことないですからね。)

・それと前後のダンパー取り付け部分を段ビス→ピロボールへ変更。

この2点だけ手を加えた以外はノーマルの状態です。あとは写真の他にタイヤやボディ
カットまでは終わっているので、ほんともうちょっとといったところです。そー言えば、
組説にタイヤの接着支持なかったけど、このままでいいのかなぁ???

さて、今晩はいよいよメカ積み完成!!!

XR2.JPG
プロポセットは先日ヤフオクGETした『XR2』でいきます。このところスペック云々には
こだわらなくなってきました。基本コンセプトは”いつでもお手軽に”です。一世代前
のモデルとは言え、元々ミドルクラス向けなので性能だって十分バッチシでしょーexclamation×2

ais-reverse.JPG

ESCはLRP社の『A.I.オートマチックプロリバース』。初BLUE IS BETTERです。
やったぜベイベーぴかぴか(新しい)ちょうどバック付でパフォーマンスが高く、それでいてお財布に優
しいのなんてないかなぁ〜?と思っていたところだったので迷わずゲットしてきました。

昨晩ようやくメカ組みの段階まできたので、おねむの前にご対面でぇ〜〜〜〜っす時計

・・・

デカっ!!!

デカっ!!!!!!

とんでもなくデカイ。。。想像以上に、ヤバイくらいに・・・デカイよぉ〜。即ち、

『失敗した!』

BLUE IS BIGでやんした。。。ふらふら

dezage5.JPG

早速、代わりにキーエンスA-07zを買ってきたッス。大きさの違いに鰐然なのだ。。。
よいこのみんなも大きさにゃ注意ずらー!

2shot2.JPG
なかよしのホネットちゃんとのツーショット。ウホッ!重心ひくいねー。

【テクニカルデータ】
・寸法 42.5×42.5mm
・重量 51.0g(ワイヤーを除く)
posted by pino at 17:31| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | RCカー | 更新情報をチェックする

2005年06月25日

八王子、あぢぃ〜。

今日は全国的に真夏日のようですね〜。こちら八王子も猛烈です!夏は大好きなんで
すが熱いのは超ニガテ。めまいクラクラですたらーっ(汗)ここ数年の八王子は、熱い夏寒い夏
熱い夏の繰り返しで昨年が熱かったので今年は涼しく・・・と思っていたのですが
どうやら”熱い夏”になっちゃいそうですね〜。全然RCとは関係ない話でスマンす!

デザートゲイターですが昨晩は息子を寝かしつけていたら前日の疲れで一緒にそのま
ま眠ってしまったので組み立ての続きはまたあとで。

wild1.JPG
Cハブもバッチリだべさ!!!

さて先日、故障者リスト入りしてしまったダガーですが注文していたパーツが思いの
ほか早く入荷したと連絡を受け早速『TamTam相模原店』へGO!してきました。残念
なことに八王子には大型の専門店がなく、こちらまでは車で小一時間ほどかかるので
すが以前はちょっとした小物でも(決意を固め)秋葉原まで行っていたことを思うと
ドライブついでに行ける場所ということで大変重宝しています。RC関係だけでなく
プラモデルやガン、Nゲージ、食玩関係などのホビーを幅広く取り扱っており2、3
時間いても飽きることのない僕にとってのワンダーランドとなっていまするんるん

wild2.JPG
ダガりん、ふっかつでCHU〜♪

ちょっと話が逸れてしまいましたが、、、
無事にパーツの取付けも終え、晴れてダガー再生です。車高を落としたことによりフ
ロントのトー角がイン側にきつめになってしまいましたので調整して最終的にOKと
なります。と言う事で、『早く館町行きてーーー!!!』サーキットもおもろいんで
すがタイトルが八王子市内でラジれる場所を探索する!ですので公園やらないとね。
posted by pino at 16:09| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | RCカー | 更新情報をチェックする

2005年06月24日

デザゲった

deza1.JPG

デザートゲイター
ゲットだじぇぇー!


今年の2台目です。また部屋がにぎやかになってしまうなぁ〜いい気分(温泉)
デザゲは高い運動能力でOFFバギーカテに旋風を巻き起こしたSFGのグレードアップ
バージョン!どこの掲示板を見てもみなさんかなり期待されているようで、情報収集
をしているうちにまんまと釣られてしまいましたるんるん・・・なんてねー。
実際、予約をしておいた店で評判を伺ったところ同時期にあたるTA05の倍に近い予約
があり、その反響の高さにこっちがビックリするほどです!!!と話していました。

では早速、組み立てに入りまーす。基本的にはパーツが少ないので説明書をじっくり
読みながらであれば特に迷うような箇所はないようです。やる気はマンマンなのです
が、昨晩はワイルドダガーの再生に予想以上に時間がかかってしまったのでここまで!

deza2.JPG
あせらず、ていねいにね。。。

何色に塗ろうかな〜♪んじゃ、この続きはまたあとで手(パー)
posted by pino at 16:45| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | RCカー | 更新情報をチェックする

2005年06月19日

TTのダンパー交換

注文していたスーパーミニが届いた。いやぁ〜ん、シリンダー短ーーーい!

TT004.JPG
※左がスーパーミニ(短い方)で右がミニ(長い方)。わかるよね?

無色透明のオイルが付属している。ん?何コレ?いつもは黄色いのが入ってるんよ。
裏の取説には900番て書いてある。あー、やっぱこのシリンダーには硬めが基本
なんだねー。ほんとは『透明な400番なんじゃねーの?』と思ったがこれだけの
ためにわざわざ色を抜くなんて無駄なことタミヤはやらんじゃろと思ったので2秒
でmy却下。

TT002.JPG

早速、装着。変身どんっ(衝撃)(オーペンアァっぷ)
いーねぇ♪落ちた落ちた。そーだよ、普通は車高ってこんくらいだよねー。
リバウンドもちゃんと取れてるし、あとはまた走りながら調整かなぁ。

TT003.JPG
とりあえずこんな感じでいいじゃろ。。。

しかしTTはよく走りますね〜グッド(上向き矢印)これから始める人にも安心してオススメできます。
パーツも豊富で、安くて供給が安定している。これってポイント高いですよね。それ
と結構ぶつけちゃってますが頑丈ですよ。たまに当り方悪くってドッグボーンが抜け
ちゃったりとかはありますけど、いまのところそのくらいかな?ナックルだってかな
りビクビクしてたんですがまだ逝ってませんし。かなり褒めてしまいましたがそれだ
け満足してるっつーことですね。準備が整ったので近々テストに行っちきますダッシュ(走り出すさま)
posted by pino at 18:10| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | RCカー | 更新情報をチェックする

ダガーのにこにこメンテナンス

この1週間、都合で走りに出かけられずRC的にちょっとお暇喫茶店と言っても何もしてな
かったわけではありません。今後の準備にとワイルドダガーのメンテナンスを行いまし
た。30パック以上の走行を重ねておきながら実は今回が初の本格メンテ、激走をくぐ
り抜けた痛みのほどはいかがでしょうか?まずはホコリをエアーで吹き飛ばし軽く雑巾
がけ。もう一度全体にエアーを噴いた後、ようやくバラします。

daga1.JPG

まずはダンパーからイキまっす!
オイル交換のためキャップを開けて見ると、どぶ川のように黒く変わり果てた元オイル
が。。。『うぇー、なんかキチャナーイ!』新品の時はレモンジュースのようにキラキ
ぴかぴか(新しい)していたのに、こんなになるまで放っておいたなんて・・・。本来の役割の半分も
果たせてなかったんだろうなぁー。ダガりんごめんよぉ〜もうやだ〜(悲しい顔)
濁った油を入念に拭き取り、700番のオイルをインプット。(オフロード走行にはや
や硬めのオイルがグーですよっ♪とどこかで聞いたもんで・・)早速組みあがったダン
パーをチェックするとやっぱりとてもスムーズに動作しますひらめき今までのはね、いろんな
何かがいらん邪魔をしてたんだなーと痛感しました。

次に各部ネジの緩みをチェック
この点に関しては普段から気が付いた時に増し締めをするようにしていたので極端に甘
くなっていた箇所はありませんでした。ただ1箇所ヤバイの発見どんっ(衝撃)リアのダンパーエン
ドのピロボールが外れかかってる・・・。ここは以前もやっちゃった箇所でどうやらク
セになっちゃってるみたいです。今回は応急対応で逃げときますが、今後のため新品を
取り寄せておくことにしました。

daga2.JPG

分解していくと想像以上にヤラレちゃっていることが判明しました。
ドライブシャフト、ドライブアクスルがひん曲がっています。以前TXT用のタイヤを
履かせたり回転軸にはかなり負担をかけましたので、きっとその代償かと思います。こ
れも要交換ですね。

続いてアルミパーツにこびり着いた泥油落とし
特にナックルのベアリング周辺は付着がひどいので綿棒で丁寧に取り除きます。この時、
綿棒の先に一瞬クリーナースプレーを吹きかけると一層効果があります。次にフロント
Cハブ。洗浄後、以前からアッパーロッドが外しにくくなんとかしたいなぁーと思って
いた取り回しを見直すことに。ピロボールを外すため十字レンチでクイクイっとやって
たら・・・ポキッ!・・・

『お〜しま〜いで〜〜す♪』

やっちまいました。ここで体温が6℃くらい一気に上昇右斜め上標準のプラに戻すのもアリか
なーと思ったんだけど、こーゆー部分っていわゆる『こだわり』なんで、結局注文。C
ハブ届くまで何も出来ん!てことで今回のメンテ強制終了となりましたですorz

daga0.JPG

途方に暮れたワシに、傍らで一部始終を見ていたホーネットが、うったえてきた。
『ヘイ!ボス!凹んでんなっ!ここはおいらにまかせてバチ!館はおいらが走るバチ!』
うう、、ホーネット。そうか、うちにはまだキミがいたな。ありがとう・・・。
いよっしゃー、てなわけで次回こそ館町レポ『ホーネット編』でいきます!!!

【 本日の結果 】
・ワイルドダガー長期離脱
posted by pino at 16:15| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | RCカー | 更新情報をチェックする

2005年06月12日

性懲りもなくサーキットへ

昨日は仕事の都合で午後から所沢にへばりつき。こんなことは珍しいのですが折角なので
帰り道にいつものサーキットへ寄ってきました。ちょうどボクのより遥かにセットが煮詰
まっているTTをメンテしている方がいたので思い切って同席させてもらい、いろいろ聞
いてみることに。恐縮ですが、、、勉強させてもらいまっせー目と心の中で小さく意気込
んでみました。

とりあえず1パックめ。宿題となっていたダンパーオイルは前の日に再組済みです。オイ
ルを硬くしたことで走りへの影響はどんな風に変わっただろか?ゆっくりと慎重に回って
みます。このぐらいのペースならボディが暴れだすということはなくなりましたが徐々に
スピードを上げていくと次第に挙動が安定しなくなり気を抜くとどこへ飛んでってしまう
かわかりません。エーン、、、怖いよぉドコモポイントハイサイドの連続で神経を使うかなり疲れるマ
シンとなってしまいました。その後も進歩なく転げまわり原因確認のため、ピットへ。見
かねた店長さんがやってきてチェックをしてくれました。
『コレ車高、高すぎじゃない!?』計ってみると9mm・・・。サーキットに於いては通常
の約倍ですじゃ猫どうやら購入したダンパーが間違っていたらしく

 (誤)CVAミニ → (正)CVAスーパーミニ

なんだそうですバッド(下向き矢印)そう言えば作成した当時にもなんかオカシイナ〜と思ったことを思い出
した。スプリングだけではベタっとなってしまうので一番厚めのスペーサーをかまして一
応の形にはしたんですが、逆に高くなり過ぎちゃった・・・そんなこんなのやりとりがあ
った事をすっかり忘れてました。んで忘れたまんまサーキット入りしたのでドツボにはま
ったと。。。これじゃあ良いも悪いもないだろってことで、その場で注文しちゃいました。
店長さんが施してくれた応急処置で今日のところは様子見(←こればっか)。ついでに、
試しにアッパーデッキもはずしてみた。ウーン、、、違いがわからん。スポチュンくらい
ならあってもなくても同じでなかろかと聞いたことがあったがほんとそーかもしんない。
でも状態がコレなので次回きっちり足回りを出した時点でもう一度チェックしてみようと
思います。

TT000.JPG
ぶつけたねぇ〜。。。

でもね、今日はほんと来てよかったッスよるんるんだって原因がある程度特定できましたもんグッド(上向き矢印)
今度こそねスーパーミニ組んで適正なオイル入れてあとはしっかり走るのみっ!って感じ
になれば嬉しいんだけどなぁ〜ハートたち(複数ハート)TTについてノウハウも教えてもらえたし、仕事の疲れ
もあってマシンも走りもヘロヘロでしたが実りある2時間となりました。いやぁ〜今週は
ラジったぜー!

TT001.JPG
でもクリーナーでお手入れすればご覧のとおりっ♪

最近ちょっと公園ネタが少ないよーな気もしますが、サーキットと並行してあっちこっち
に顔出してみたいと思っています。次のターゲットはズバリ『館町』です!
posted by pino at 17:32| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | RCカー | 更新情報をチェックする

2005年06月11日

懐かしいのォ〜

off-sumiyosi.JPG

2001年、RCカムバック半年ぐらいの写真。奥の3台がアタイの。手前3台が
Bくんの。こんな時代もありましたなぁ〜TV現在1台も残っていないところが笑える、
泣ける!これはこれで楽しかったんですけどねぇ〜。数ヵ月後、ツーリングカーの方
に集中してしまったもんですから。もーちょっと撮影角度何とかしたかったんですが
とりあえず記念の一枚が久々にでてきたもんで、ご勘弁を。

ちなみに奥から順にスーパーセイバー、マンタレイ、マイティフロッグ、ダイナスト
ーム、バハチャンプ、スコーチャーとなっておるです手(パー)
posted by pino at 11:53| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | RCカー | 更新情報をチェックする

ダガー、コースイン!

TT-01でサーキット復帰を果たして以来、サーキットおもろい病が沸々と再燃し次は無謀
にも(?)走り慣れたワイルドダガーでコースを走ってみたいなぁ〜と思うようになり
ました。近場で適当なところを・・・?と探してみたところ、埼玉県にオフロードサー
キットを発見!思い立ったがなんとかで早速行ってきちゃいましたひらめき

下道でゆっくり向かう予定でしたが、寝過ごしてしまったので圏央道で川○インターを
目指します。その後、道を間違えたりなんかして市内をうろつくこと50分、ようやく
到着あせあせ(飛び散る汗)既に何人かの常連さんがピットでスタンバイしていました。

off1.JPG
※コース全景(上から)。こりゃーたのCY。

バンドの管理方法を聞いて、おそるおそるコースイン!生まれて始めて走るオフロード
サーキット。ダガーちゃん、公園ではナイスなランでエクセレントな訳ですがサーキッ
トではどうなんでしょう?まずゆっくりと外周りを走ってみますが路面の凹凸にタイヤ
を持っていかれ思うように方向が定まりません。。。
『うわ〜見たり、想像したりするのと全然違うワ!難しいもんだなぁ〜。』
コースアウト→タイヤが大きくてよかった(ホッ)→強引にコース復帰を繰り返しなん
とか”走行”になっています(いるように見えます)。しかし、スピードを上げるとど
こへ飛んでいってしまうかわからないので全快では握れません。なおかつ衝撃でドライ
ブシャフトが外れてしまったり・・・公園走行とは比べ物にならないような負荷がかか
っているもんなんですねぇ〜勉強になりましたっ!!!そんなこんなで1パック終了いい気分(温泉)

off2.JPG
※コース全景(地べたから)。練習、練習っと。

2パックは若干慣れてきたので少しだけスピードを上げます。すると今度は足回りが堅
くピョンピョン跳ねてしまい落ち着きがありません猫もう少し路面に追従するしなやか
さが欲しいと思い、スプリングをF黄・R赤(共にTGX用)に交換し、ダンパースペ
ーサーも外してみることに、すると効果は一目瞭然!随分コントロールが楽になりまし
た。調子にのってきたので『ジャンプっ!(もっさ〜)』もいっちょ『ジャンもさぁ〜たらーっ(汗)
一緒に走っていたバギーはぴゅんぴゅんと軽快に飛び越えていきますが重量がありスピ
ードも乗っていないダガーではこれが限界のようです。。。しかしタイヤが合っておら
ず無茶も出来ないのでこの状態で我慢することに。その後、4パックめの途中でサーボ
セイバーが外れてしまい、直せばまだまだ行けそうでしたが充分に堪能させてもらった
ので本日はここまでとなりました。しかし、このサーキットも常連の方々みなさんとて
も親切!いろいろ教えて下さってありがとうございました。始めての本格オフロード走
行はメチャクチャ楽しかったですよーーるんるん

あ〜、コレもまたはまっちゃいそうだなぁー。すでに次のネタも構想中です手(チョキ)
posted by pino at 11:20| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | RCカー | 更新情報をチェックする

2005年06月07日

TT-01の初走行♪

7時きっかりに仕事を切り上げ埼玉県の某サーキットに行ってきました。ここでの
走行は1年ぶり。今日はTT-01のシェイクダウンです!その前にオプションを厳選した
わがTTをご紹介したいと思います。

TT01.JPG

【わしのTT-01】
・ベアリングセット
・アッパーデッキ
・アルミシャフト
・トーインリアアップライト
・CVAダンパーミニ
・ショートスプリング
・スポチュン
・スパー
・ピニオン

TT02.JPG

料金を支払いピットへ、テーブルに荷物を広げ準備が一段落したところでグリップ材を
添付します。・・・ここですっかり忘れてしまっていたことがあったので確認。
「フロントは外側半分でオッケーでしたっけ?」
「内側だよーん、何言っちゃってんのさぁ〜♪」・・・聞いといてよかったぜよあせあせ(飛び散る汗)
ルンルン気分でぬりぬりを終えたら、ウォーマーかけてしばらく待ちましょー。その間、
常連さんとの雑談タイムです。事前に(1)素組みで結構走っちゃうよーん(2)でも
調子に乗ってぶつけるとすぐナックル逝くぞ〜の2点は学習済み。しかしサーキット毎に
現地のノウハウがあるぞ!ってことでわからない事は素直に質問してみるのが一番ですね♪
みなさん、優しく丁寧に教えてくれますしね。でもまずは「とりあえずこの状態で走って
から考えてみましょー!」となり、ちょうどタイヤも温まってきたのでコースインダッシュ(走り出すさま)さて、
TTちゃんはどんな走りをしてくれるのでしょうか?楽しみるんるん楽しみるんるん

TT03.JPG

昨年までのくるまがΣ(シグマ)だったこともあり、回等性の部分でたぶん苦労すんだろー
なと思っていました。トリムを調整しながら、とりあえずゆっくり一周。んんっ!なんか
とても素直に走るんですけどひらめきぴかぴか(新しい)グッド(上向き矢印)とにかくコントロールがイージー(パワーソース抑え
気味だったから?)。いやぁ〜値段以上にしっかり走るじゃないですか!気に入った!俺、
気に入ったよ!
・・・がしかしいきなりボディが『バタバタバタ』と暴れだす。アレ?ちょいとおかしく
なってきてますよ。コーナー出口でその挙動は確実に顕著に。常連さんに指示を仰ぎ、
前後のダンパーを入れ替え、さらにボディマウントを一段下げて再びコースイン。
おーおー!さっきより幾分コントロールが楽になったぞ!でもまだ小さいコーナーではバ
タついて引っかかる感じが残るなぁ・・・。と思っていたらハイサイドで転げてしまいま
したー(長音記号2)。。ひっくり返ったTTを回収するためコントロールタワーを降りるとTTを良く
知る常連さんから「オイルが柔らかすぎるんで900番あたりを使ったらいいですよ」という
ありがたいアドバイスを頂いた。『900番!?』ヘェー、そんな硬いオイル使うんかー。
しかし残念なことに本日はオイルを交換している時間はないので久々のサーキット走行を
楽しむことに頭を切り替えました手(パー)『リハビリ、リハビリ・・・と』

TT04.JPG

その後、ぶつけないよう丁寧に丁寧に周ることを心がけ、何度転げつつも幸い大きなダメ
ージを受けることなく無事に本日の走行終了!2パック走ってきました!いやぁ〜面白か
ったなぁ。。。超おもしろかったなぁ。。。そしてスゲェ楽しかったなぁ〜♪

道なき道を縦横無尽に駆け巡る豪快なビッグタイヤとはまた違う楽しさを体感し、ホク
ホクの帰り道となりました。

【次回に向けてやること】
(1)CVAをこのまま使うんだったらオイルは400番→900番に変更する
(2)ダンパー自体をTRFなど精度の高いものに変更(ダンパー長はTT標準と同じ)
どちらの場合もスプリングはこのまま、いぢらず・・・ということです。
posted by pino at 18:52| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | RCカー | 更新情報をチェックする

2005年06月05日

慣れろ!サベージ!

八王子でRC(ラジ)る!なんてふざけたタイトルのブログを始めて1ヶ月半が過ぎました。
この間に横川町、西寺方町、叶谷町、元八王子町、椚田町の計5町を制覇したわけですが、
う〜ん、、、もうちょっとペース上げて行きたいんよねぇ。。。

30過ぎのとっつぁんが公園で独りラジするのもちょっとアレですので息子や友人に同伴を
お願いしとるんですが、いかんせん”人には都合っちゅうもんがある”ので中々前に進むこ
とが出来ないでいます。そこでっ!市内の公園ユーザーよ、共に立ち上がれいー!!!
(おーっ!)・・・いますか?たしか『八王子』は50万都市だったよねぇ。
そりゃあいるよね、いるよねきっと、いるはずだよね、いたらいいなぁ、、、ぴかぴか(新しい)

同じようにパパラジしてる方、どっかの公園でボクと握手手(パー)ひとーりよーり、ふたりがい〜
さっ、ふたぁーりよーりーさんにんがぁイイ〜〜〜♪を合言葉に。みんなで走れば怖くない
のさつーことで、ヨロシクお願いしま〜す。

sava4.JPG
※ハイ。ではここで本文とはまるで関係のないサベ画像連射しときまーす。
sava5.JPG

今日もサベージの話いきまーす、、、ダッシュ(走り出すさま)
こないだほんのちょっとだけエンジン点火を体験。今日は2パック、いや2タンク分の慣ら
しを終えようと性懲りも無くmy green gardenリゾートへ繰り出しました。が、いきなりオカシイゾ。
こないだは気前良く回ってくれたエンジンが全然反応しませんたらーっ(汗)何かワンウェイベアリング
のとこがサッパリ回ってないんですよ!『え〜、なんで急にこうなんの。ワシなんかした
かぁ?』と、まず燃料を送りすぎのオーバーチョークを疑ってみます。プラグを外しチェッ
クするも何度見てもシリンダー内がドボドボいってる気配はなく、GPの洗礼浴びてんの
か?ナイスラビリンス!と考えること小一時間(マジで)。ん?待ちんしゃい。

なーんかロトスターターの回転、鈍重すぎやしませんかexclamation&question
(すかさず元気モリモリのバッテラちゃんにチェンジガールバー

『ガルルッ、ガルルッ!・・・・・イェ〜〜〜イ♪』

おっ!こないだ(と同じ感覚)だっ!エンジン帰ったど〜〜〜るんるん
無事にエンジンがかかってくれるとほんと楽しいですね。一人ぼっちの宇宙戦争も何とか切
り抜け次回はいよいよタイヤを地面にくっつけて実走さらせながらの『燃調』(←これが一番
の”キモ”らすぃ)に入りたいと思っていますグッド(上向き矢印)
posted by pino at 17:09| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | RCカー | 更新情報をチェックする

2005年06月03日

サベージ完成!

あー、1週間サボっちゃったなぁ。でもね、走らせに行くことは出来なかったけどその間も
コツコツとRC製作は続けていたんですよー。結局2週間もかかっちゃいましたがサベージの
ボディ塗装がようやく終わったのでキレイなうちに(一応ね)記念撮影をカメラ

sava2.JPG
※これが標準のもの。個人的にはバランスのとれたいいデザインと思ってマス。

ん〜、、、25RTRのナイトロGT-1ボディってくねくねで適度な粘りがありそうですが、プ
ロラインの方はずいぶん厚み(と重み)があるんですね。転げたり跳ねたりした時の耐久力
からするとこちらの方がむしろ適度なんでしょうか?簡単にパキッといっちゃいそうな気が
するけどモンスターではこのくらいがデフォなのかな?

sava1.JPG
※実物は大失敗!ムラがかなり目立つんですが一応、お飾り仕様。

sava3.JPG
※ブラックの単色。シブサベ仕様です。最近、手抜いてばっかだなぁ〜。

さて夕方、すでに6時を回っていましたが生まれて初めてエンジンをかけてみました。数タン
ク分を”慣らし”させなきゃいけないので場所は手近なところで自宅の庭です。ロトスタータ
ーを回し燃料をキャブに送ります。ここまでは、はじめの一歩中の一歩なのでとりあえず順調。
んで、ここからが本番!プラグヒーターを差し、再びロトスターターでエンジンをかけます。

『ガルルッ、ガルルッ!・・・・・シーーーーーーーン。。。』

だよねー。最初だもんねー。いきなり一発でかかっちゃったらオモシロクないよね〜るんるんその後、
数回めのチャレンジでなんとか回ってくたのですが、ものの数秒でストップ。ぷしゅ〜。
だよねー。最初だもんねー。困ったちゃんを幾度も乗り越えてこそGPっつーもんだよね〜るんるん
これも4回目か5回目でよーやく軌道にのった感じ。でもね、、、回ったら回ったで

『スゲェ音すんのなあせあせ(飛び散る汗)

サーキットで何度かGPの走行音は聞いたことがあるものの基本的に自分でやる分にはずーっと
EPオンリーだったもんですから、あまりの爆音に萎縮。ご近所さんの耳が気になっちゃってし
ょうがなく1分ほどで強制ストップ。プハー。焦ったわ・・・こんな住宅地でエンジン回しち
ゃイカンね・・・たらーっ(汗)想像以上だったダニ。。。でも、コレなんかおもしろいかも!ちゃんと始
動できるようになったらほんとに最高に楽しいのかもっ!期待しちゃうなぁ〜ぴかぴか(新しい)

そんなうちに時間も時間になってしまったので今日はここまでで終了。次は浅川まで行って思
う存分”慣らして”きまーすひらめきてことで。あーでも、あそこには『マムシ』が。。。
posted by pino at 02:26| 東京 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | RCカー | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。