2005年05月26日

椚田遺跡公園

昨日の続きで〜す。バッテリーに余裕があったと言っても2本持ってったうちの1本
がまだ余っていたので遠回りして念願の『遺跡公園(椚田町)』へ行ってきました!

kunugidaiseki1.JPG
今日も元気に逆光中!細かいことは気にしなぁ〜い♪

「うわぁ〜思ってたよりずっと広いんだぁ〜♪」見渡すかぎりの芝グラウンド。芝生
は砂埃も発たない(=他の人達へ迷惑をかけないで済む)のでRCドライバーには願
ってもない環境ですよね。コンディションもなかなかグッドみたいですexclamation

そうこうしてると犬ちゃんを連れた親子が近づいてきました。4歳の男の子とその
ママです。ボクちゃんは初めて見るRCカーに興味深々の様子。きゃっきゃっ言いな
がらず〜〜っとダガーを追い掛け回してくれましたあせあせ(飛び散る汗)当然追いつくはずもないんです
がそれでも一生懸命な姿にほんわかムードが漂います。公園ラジをやっていると割と
こんなシーンに遭遇します。幼子だと棒っきれを持って追いかけ、囲い、つかまえ、
ふんずけのパターンが8割。小学生も5年生くらいの高学年になってくると怒涛の質
問攻め&ちょっとソレやらしてけれといったパターンが同じく8割です。いろいろ尋
問された挙句ほとんどの子が「俺こんどのお年玉でラジコン買おーっと!」となって
いるんですが、どーなることやら。でもね、結構嬉しいもんですよ。そーゆー時の子
供たちの目って輝きっぱなしですからねぴかぴか(新しい)

kunugidaiseki0.JPG
他に写真がないのでダガーでもドゾー♪

その後、他のワンちゃんや家族連れ(トイラジのヘリを飛ばしてました。結構ちゃん
と飛ぶもんなんですね。楽しそうだったなぁるんるん)がやって来て、公園もだいぶ賑やかに。

さて、肝心の公園インプですがボクちゃんとの追いかけっこに終始しているうちにバ
ッテリーがタレてしまいタイムアップバッド(下向き矢印)十分なリサーチが出来ませんでした!それで
ものどかで人との触れ合いなんかもあったりで結構有意義な時間となりましたビール今回
の分も兼ねてまた近いうち訪れてみようと思っています。

kunugidaiseki2.JPG
お次はダガーのグラビアでもドゾー♪

ちなみに今日から2日間。フタバ産業から徒歩数分のところで研修を受けていたりま
します。明日は久々にアキバツアーに行って参りやす猫
posted by pino at 23:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | RCカー | 更新情報をチェックする

出羽山公園とワイルドダガー

雲の切間からのぞく陽射しがまばゆい本日。元八王子町の『出羽山公園』に次男と
行ってきました。お供に選んだのは愛車ワイルドダガーexclamationいよいよ本領発揮です手(チョキ)

dewayama1.JPG

公園と言ってもその面積のほとんどが山を削った雑木林。林道を登るとすぐ頂上の
広場へ出ます。広場脇には写真ではなかなか伝わりにくいかと思いますが結構な傾
斜地がありました。落ち葉が覆い足元は多少ぬかるんでいるようです。まずこんな
ステージでは何より「小枝」に気をつけます。車体に絡んではステアリングの自由
を奪ってしまうことがあるからです。実際、さすがのダガーも何度か覚えのない方
向転換を余儀なくされてしまいました。しかしここはダガーのように軽量でタフな
車には正にうってつけ。縦横無尽に駆け巡りツインモーターの走破性を十分に楽し
むことが出来ました。2WDで車高の低いホーネットではおそらく荷が重かったこ
とでしょう。。。Bくん、いけるかなぁ?

dewayama2.JPG

しかし緑豊かな公園ですね。息子はまたも飽きてしまったのか途中から虫探しを始
めてしまっていますたらーっ(汗)広場を抜けて林道を進むと階段があります。チャレンジ魂爆
発で下りてみました。ガタンガタンと多少、下腹はこすりましたがこれぞモンスタ
ートラック!ダガーはもろともなく快走しますダッシュ(走り出すさま)そのまま公園をぐるりと一周し、
元の入り口に戻りました。

dewayama3.JPG

遊具はほとんどなかったのですがここで息子とちょっとだけ遊びました。ドラえも
んの空き地にあるような土管が気に入った様子。こーゆーの見ると、やってみたく
なっちゃいません?ターンパイプって言うんですか?アレをひらめきもちろんやっちゃい
ましたるんるん「せーのっ!」の合図でフルスロットル。ここでは躊躇なんて出来ません、
即落下ですから。ドライバー兼カメラマンはあまりに困難なため写真に出来ません
でしたがぐるぐる勢いよく回るじゃないですかぁ!いやぁ〜笑っちゃいましたね、
感激でした(4,5回落っことしましたが。。)これには息子も大喜びぴかぴか(新しい)他にもギ
ャラリーがいたらなぁと思う瞬間でした。

dewayama.JPG

出羽山公園は4WDの車をお持ちならオススメです。ポテンシャルを試すのに丁度
いいでしょう。ただRCを楽しむという観点からすると、小さくてもいいからグラ
ウンドがあったらなぁ・・・といったところが惜しい点でしょうか。土管でお手軽
ターンパイプはやってみる価値ありなんですけどねぇ〜グッド(上向き矢印)でも、また来よっと。

今日はバッテリーに余裕があったのでダブルヘッダー。次の公園の話はまた明日手(パー)


posted by pino at 01:01| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | RCカー | 更新情報をチェックする

2005年05月24日

ラジコン病

どんな趣味でも大きな差はないと思いますが、長く続けば続くほど、また続けようとすれ
ばするほどモチベーションのキープって難しくなってきますよね。どんなにのめりこんで
いても、ずっとハイな状態でいられる訳ではないし、3ヶ月くらい全くやる気がなくなる
ことだってある。でも結局ここに戻ってこれるのは一緒に走らせる仲間がいるからなんで
すよね。たった一人ではほんとのマイブームで終わってしまってたこともBくんとか張合
いのある友人がいることで次はあれをやってみたいな。とか、ここをこうしてみたらどう
かな?と夢見てるうちに自然にRCのあるところ帰ってきているんです。前置きがくどく
なりましたが、そういう意味で今はわりと充実の期間を過ごしています。が、こんな時、
気をつけなくちゃいけないのが『ラジコン病』なんですね〜。。。


ある日突然、衝動的に激しい物欲にかられることを僕は勝手にそう呼んでいます。わかっ
ちゃいるけどやめられない「追求の麻薬」みたいなもんですかね。まぁでもあんまりいい
言葉じゃないので「ワイルドウィルス(?)」ってことにしときますね、一応ここではいい気分(温泉)

さて、その猛威が激しく進行中。それは1/18のウィルス。かなり侵されつつあるんですが
近日、正式な診断結果が出るでしょう。意味不明ですがそれはL.Aからやってくるexclamation×2exclamation×2

・・・かも。
posted by pino at 02:17| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | RCカー | 更新情報をチェックする

2005年05月19日

サべージもあるぞい!

本日は我が『サベージ』を紹介します。本体は25RTRを購入exclamation×2

装着したオプションをメモ代わりに列挙してみると我ながら呆れ返る結果です。。。
イヤ、まだ書き忘れもけっこうあるハズ。実はコレ、昨年夏に実行したRC整理後の
プチバブルの賜物です(正確にはコレを作成したかったが為に手持ちのほとんどを泣
く泣く放出)。GPは全くの初心者で周りに詳しい人もいなかったのでヤフオクを通
じて知り合ったns-rideさんにアドバイスを仰ぐことに。いろいろ親身に相談に乗って
頂き、くだらない質問にも丁寧に応えて下さり、また、走行会に誘って下さったりと
大変お世話になりました。(日程が合わず残念でしたが、この場でお礼申し上げます。)

savage02.JPG

そして、この程ようやくボディ塗装の段階に至ることが出来ました。長いことかかり
ましたが間もなく出撃体制が整います!!!楽しみがまた一つ増えましたるんるん

【オプション履歴】
・NOVA エンジンマウント
・NOVA クーリングヘッド
・INTEGY アルミバンパー
・INTEGY サージタンク付きサスMSR-5
・INTEGY プログレッシブスプリングセット
・INTEGY シャーシブレス
・INTEGY アルミセンタースキッドプレート
・INTEGY ウィリーバー
・INTEGY アルミタンクプロテクター
・SQUARE チタンヘックスビス
・HOTBODIES カーボンシャーシ
・HOTBODIES クランプ式アルミ6角ハブ
・HOTBODIES DAGGERホイール
・HOTBODIES アルミヒートシンクエンジンプレート
・MAXIMIZER アルミデフケース
・HPI ハイパフォーマンスエアクリーナー
・HPI セーフティーエンジンストップシステム
・HPI HEAVY DUTYスパーギヤ 49T
・HPI ライトウェイトドライブギヤ 32T
・HPI ライトウェイトアイドルギヤ 29T
・HPI チタンギヤシャフト
・HPI チタンドライブシャフト
・HPI チタンアイドルシャフト
・HPI デュアルディスクブレーキセット
・HPI 4ベベルデフ コンバージョンセット
・HPI ヘビーデューティーサスシャフト
・HPI アジャスタブルアッパーアームセット
・HPI アームブレースセット
・HPI ステアリングアップグレードセット
・PROLINE Cadillac Escalade EXT(スペアボディ)
・PROLINE Early 50s Chevy Pickup(スペアボディ)
・PROLINE Bow Tie 40 Series Tire(タイヤ)
・PROLINE MAXX Mulcher(タイヤ)
・PROLINE Velocity 6 40 Series Weld Wheel(ホイール)
posted by pino at 01:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | RCカー | 更新情報をチェックする

2005年05月18日

PRO3出動できず・・・

本日、ちょっと時間ができたので仕事の合間に『清川交通遊園』を下見してきました。
イメージしていたよりずっと立派な公園です。路面もしっかりしていて、かなり期待でき
そう!きっとこれなら子供も喜ぶだろうな〜と思っていました。

ただここは有人の公園。当然、管理者さんがいるわけです。楽しい走らせてる最中に
『コラーーッ!何しとるんじゃぁ〜!!!』
なんて怒られちゃったらイヤなので、事前に断りを入れてみることにしました。。。
『あの〜人がいない時だったら迷惑にならない程度にラジコンとかやったりしてもいいで
しょうか?』そしたら・・・『教育のための施設ですので、お断りしています。』との回答。
まっ、そりゃそーかもしれないなーバッド(下向き矢印)

勝手に走らせちゃってその後、いたる所に【ラジコン禁止!】のお札が立てられちゃったら
困るし、結局、他のRCユーザーさんにも迷惑をかけてしまうことになるので残念ですが
交通遊園走行は諦めることにしました。代わりと言っては何ですが次回は「めじろ台」方面
へ出張してみようと思います手(パー)
posted by pino at 01:03| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(1) | RCカー | 更新情報をチェックする

2005年05月17日

PRO3再起動

最近ちょっと気になる公園があるんです。それは交通公園。これまでの路面と違い、いわゆる
ターマック(舗装路)なのでワイルドダガーやホーネットなどバリバリのオフロードカー
よりも舗装路向きの車体の方が楽しそうです。そんな訳で以前プロ3の余ったパーツで作成
したもう一つのプロ3、『PRO3-second-』を押入れから引っ張り出すことにしました。

pro3-1.JPG
こちらで〜す☆
pro3-2.JPG

よせ集めの割りに、ほぼフルチタンビス化されていたことに我ながらビックリ。しかし基本
はお遊び仕用なのでメカも旧バンドのモノを選択。懐かしのMサンクるんるん一応の小石対策とし
て車高を十分に取ります。スポチュンを積み、ギヤも64ピッチから48ピッチへ変更。
ギヤ比は5.16に設定しました。キャンバー角など細かな点は目で調整。パーキング用なので
シビア加減もこんなもんで十分かなぁと思います。次の休日、PRO3出動しますダッシュ(走り出すさま)

posted by pino at 00:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | RCカー | 更新情報をチェックする

2005年05月16日

愛機『R-1』

唐突にmyプロポのご紹介を。

r-1.jpg

かれこれ4年ほど使っているJRの『R−1』です。写真のコレは2代目で主に『ワイルド
ダガー』用として活躍しています。有名どころが並ぶ中、何故R−1かと言いますと、以前
Bくんを含む4人でRCをしていたことがあったのですが、まずBくんがサンワのM8を
フライング買いしちゃいまして「そんならいよいよワシらもハイエンドプロポにレッツら
ゴーかぁ〜♪」という流れになってしまったのであります。そーすると他の2人(この時点
ではほんとの初心者)がそれぞれ、MARSと3PKを選択しやすいように、このマイナー
機種を先んじて押さえておく必要があったというわけですドコモポイント

まぁでも、多少あまのじゃくな所もある自分なので実は最初から狙っていた機種だったん
ですけどね(MARSとは迷いましたが)。他にあんまり見ませんし、反応速度も僕のレベ
ルでは全く気になるもんでもないですし、別に重かぁないし、
まぁ・・・『かなり気に入ってますねぇ〜☆』

機能は全く使いこなせてないけどね。
posted by pino at 00:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | RCカー | 更新情報をチェックする

2005年05月15日

スタソル筋肉痛

今日はRCのお話じゃありませ〜ん。

先日、長男の誕生日にゲームボーイアドバンスをプレゼントした。ポケモンのエメラルド
にはまっているようだけど、他にはどんなソフトがあるんだろ?ネットでチェック目
してみると、スタソルっ!?俺至上最高の名作?『スターソルジャー』あんのっ???

ついつい、自分専用機を買ってしまいました。ファミっ子なもんで・・・。
レックウザバージョンをね手(チョキ)

advance1.jpg
(右下にかすかに写るレックウザ。本日のハイスコア■334.100ナリ)

ぃよし!超久々に『連射』でもやってみるか。シュタ・タ・タ・タ・ッ・・・
ん〜まだまだ右手は鈍っちゃあいないようだ。
(ジョセフが久々に波紋を使ったときもこんな気持ちだったのかーと小一時間)
グッときた。出てきたねー『ラザロ』。よ〜〜く覚えてるよ、お前のことは。ぶっ壊して
やるぜ、オラァァァ!!!いやーラザロくん、キミ強くなったジャンるんるん
まぁ、こんなもんだろうな。。。腕が硬くなってきたわ。

次はえーと何だっけ?この目玉。あーデライラっつーんだ。そうだったかもナー。
雑魚が邪魔すぎる!壊せん!腕が棒!次の機会に是非ぴかぴか(新しい)

久々にゲームで燃えました。2分間で何点取れるかを競う全国キャラバン
なんてのもあったんだよな〜。ヘタクソな俺には遠い世界だったけど。。
何万点が目安だったんだっけ?

あ〜、なーんかジョイスティックが無性に欲しくなってきちゃいました。

posted by pino at 18:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | ファミっ子 | 更新情報をチェックする

2005年05月11日

住吉神社で今日もホネる!

もう一週間前の話となってしまいましたがGWラジコン記の続きです。ゆっくり進めて
いきますのでヨロシク!となります。

【5月4日】
今日訪れたのは叶谷町の『住吉神社』です。ここはフラットで広さもそこそこ、そして自宅から徒歩圏内ということもあり、以前から車の特性を見るテストコースとしていました。GWの最中、普段は近所の子供たちで溢れるこの公園もこの日ばかりはとても静かです。

sumiyosi.JPG

sumiyosi2.JPG

今日なら初心者マークの息子も普段よりはリラックスしてプロポを握れるはず。・・・と
思いましたがどうやらまだ、おっかなビックリの様子。棒っきれを持って必死で追い回す
弟とほぼ同じくらいのスピードで慎重に走らせていましたるんるん
延々と続くこの状況。軽いわ、ほとんど握ってないわでしたので3300のバッテリーを
積むと底なしか?と思うほどの燃費です。さすがにちょっと飽きてしまったのか途中で大
きな松ぼっくりを発見するとホーネットそっちのけ。「はいよっ!」とプロポを託されて
しまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

sumiyosi3.JPG
(つかまえて押し潰してやりたいらしく弟なりに必死で追いかけてます・・・)

やはりオフロードカーなので小石の間をすり抜けたり、豪快にジャンプしたりの方が
オモロイとのこと。。。住吉はまったり向きかなビール

posted by pino at 00:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | RCカー | 更新情報をチェックする

2005年05月06日

花木園でRCを

さて、あっと言う間にゴールデンウィークも終わってしまいました。今年は天候にも恵まれ
例年以上に内容の濃い3日間を過ごせたわけですがそんな中、RCもしっかり走らせること
が出来ました手(チョキ)

【5月3日】
今回は番外編です。八王子を飛び出してしまいました!温かい陽射しが心地よかったこの日、子供の保育園のお友達家族と一緒に青梅市の『花木園』に行って参りました。

kabokuen.JPG

車でだいたい40分ほど。到着してまず目に映る澄んだ青空そして花と緑のあまりの鮮やかさに圧倒されつつ荷物を降ろします。午前9時半ごろだとまだほんの数家族が中央広場でバドミントンをしたり犬を連れお散歩したりとのんびりモード。しかしそこは人気公園!
その後は続々と人が増え、お昼には大変なにぎわいとなりました。

花木園の目玉は何と言っても210mにもなるロングすべり台!底部はローラー式になっていてそのままでは「おしり」が痛くなってしまうのでダンボールやソリを使ってすべります(ソリは300円/日のレンタルもあり)。ダンボールを下敷きに試してみましたがダンボールはどんどん後ろの方へずれていってしまい役に立ちませんバッド(下向き矢印)結局ズボンのまますべるはめに。振動はやがて痛みに変わりますので(次の日まで残ります)ダンボールに紐をくっ付ける細工をするか迷わずソリをチョイスした方がよさそうです!
※しかし肝心のすべり台の写真がなくてスミマセン!!!

またすべり台の脇の小川にはたくさんの『おたまじゃくし』が元気に泳いでいました。今ではわりと珍しい光景なのでしょうか。子供たちが興味津々で集まってはカキ氷の空コップで上手にすくっていました。

さて中央広場ではみなさん思い思いの遊び道具で有意義な時間を過ごしているようです。

kabokuen1.JPG

こんな状況で『ホーネット』の存在はやはりかなり異色。てゆーか「浮いてる」。小さな子供もいましたし、楽しい時間の邪魔にならないよう隅っこでひっそりと電源を入れてみます。最初のうちは小さい円を描いたり8の字走行をしてみたりとおとなしくしていたのですが、だんだん物足りなくなってきたので園内を散歩がてらゆっくり一週だけ周ってみることにしました。すると、、、やはりちょっと注目されてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)かつてのブームの中、一度はプロポを握ったことのある方もいたのでしょう、子供達よりむしろ同世代のお父さん方のく
いつきが良かったように思います。

kabokuen2.JPG

今回はRCメインではなかったので写真は数枚しか撮れませんでしたが子連れで来るには最高の環境でした。お金を使わず丸一日遊び尽くすことも草むらに寝転がってのんびりと日頃の疲れを癒すこともできるので個人的に超オススメですexclamation今度はもっと大人数で訪れてみたいと思います。その時はバーベキューでもやりたいな〜♪


posted by pino at 01:46| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | RCカー | 更新情報をチェックする

2005年05月01日

きっかけとBくんのホーネット

中学1年の時に本格的にラジを始め、その後長いブランクを経て復活したのが2001年のこと。きっかけとなったのは押入れの肥やしになっていた『スーパーセイバー』をオークションで売り払ってしまうべと相場を知るためRCカテゴリをのぞいてみたことだった。

値段なんかたいしてつかないんだろうと思っていたのだが、そこにはスーパーショット、ビッグウィッグやワイルドワンなどあまりに懐かしい当時の名車達がモニターいっぱいに輝いていたぴかぴか(新しい)「ミイラ取りがミイラになる」言葉の通り、数日後、僕の部屋には新しい仲間が到着した。3.000円くらいで落とした中古マンタレイだ。この車のチューンナップを機に再びラジ魂が再燃することとなり、中学当時一緒にRCってたBくんを巻き込むことになる。

hornet2.JPG

そんなBくんの最新作がこの『ホーネット』
一応本人は蛍光レッドに蛍光ブルーの2色で塗ったらしいのだが、何故か結果はご覧のとおり。イメージとはずれてしまったがでもこれ、本人も僕もかなりいい感じだと思うんですよね、ポップで。基本仕様の方はフルベア、540モーターと全く一緒。アンプも同じものを使用しているので性能的にほぼイコールコンディションとなっている。

【ホーネットを走らせてみて】
・軽いから・・・
 540でも充分速い!長いこと走る!大きなダメージを受けにくい!
 (気軽に公園オフローダーやるならこの3拍子は高得点手(チョキ)
・部品が少ないから・・・
 メンテナンスが楽ちん!
・まとめると・・・
 ホーネットおもろい!
頭の中のモヤモヤを吹き払って純粋にRCを楽しむことが出来るマシンです。もちろん「もっとこの辺はこーゆー感じになったらいいんだけどなぁ〜」と思うところもある。でも、それは言わない。だって元々古い車なんだし”走る楽しさ”と”20年分の進化”は現在の『スーパーファイターG』にちゃんと受け継がれているだろうからね。
posted by pino at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | RCカー | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。